みゅーじっく・らいふ♪ コンサートのパンフレット

学生時代の懐かしいものから現在まで、2人が行ったコンサートのパンフレットです。ジャンルにこだわらず、良いもの好きなものを聴いています。ライブで歌って踊ってストレスを発散!また明日から仕事がんばるぞーっ!!てね。

NEW!!

CHAR IN CONCERT 2020 “FIRST AND LAST”

2020年12月13日(日) 中野サンプラザ 全席指定 ¥8,000

いろいろ制限がある中で、 座席数50%以下で行われたライブ。タイトルの通り、今年、最初で最後のワンマンライブでした。

スティーヴ・ルカサー(TOTO)&Frineds

2020年5月4日(月) ビルボード横浜 サービスエリア(自由席)¥12,500

※新型コロナウィルスの影響を鑑み中止となりました。

ビルボード横浜オープン記念ライブでもあり、結婚記念日イブのディナーを予定していただけに非常に残念でなりません。

Char

2020年4月25日(土) 日比谷野外音楽堂 全席指定 ¥7,800

※新型コロナウィルスの影響を鑑み中止となりました。

結構良い席も取れたし、日比谷野音でのライブを楽しみにしていただけに残念です。

KISS : END OF THE ROAD WORLD TOUR

2019年12月11日(水) 東京ドーム S席 ¥20,000

最後だからって、チケット代高いでしょ!でも、アンコールのサプライズ・ゲストにYOSHIKIが出演したから仕方ないかな。

Char Tour 2019 “Mustang Since 1964”

2019年12月8日(日) 中野サンプラザ 全席指定 ¥7,800

ZAXのドラムスとCharのギターの掛け合いが良かった。ジョン・ボーナムを彷彿とさせるZAXのヘヴィなドラム、もう一度観たいと思いました!Charは風邪で喉の調子が悪かったけど、頑張ってくれました。

HOT STUFF PROMOTION 40th ANNIVERSARY 出演:Char & 松任谷由実

2019年6月24日(日) 片柳アリーナ  指定席 ¥11,880

Charとユーミンの豪華コラボが実現!二人のヒット曲で、若かりし頃の思い出に浸りました。

TOTO : 40 TRIPS AROUND THE SUN TOUR

2019年2月20日(水) 日本武道館   S席 ¥14,000 

3年ぶりのTOTO。デヴィッド・ペイチは来なかったけど、相変わらず安定感のある演奏で、今まで出したアルバムから1曲づつ演ったかな?・・・懐かしい曲のオンパレードでした!

世良公則 & 野村義男
Knock Knock 2018 音屋吉右衛門  LIVE

2018年12月8日(土) よみうり大手町ホール 一般 ¥8,700 

祝!音屋吉右衛門10周年! 私たちは、お初でしたが、良かったなぁ。大人のアコスティック・コンサートでした。

BON JOVI : THIS HOUSE IS NOT FOR SALE 2018 TOUR

2018年11月26日(月) 東京ドーム  S席 ¥15,000 

5年ぶりのBON JOVIのライブ。ここのところ日本武道館が多かったので、ひさしぶりのドームだったけど、音響がドイヒーだったなぁ。やっぱり、リッチー・サンボラが観たい!と思ったのは私だけ?

IL DIVO : TIMELESS JAPAN TOUR 2018

2018年9月20日(木) 日本武道館   S席 ¥15,000

 2回目のIL DIVOのライブ。今回も満足の約2時間半のライブでした。当日のライブは、11月に WOWOWで放送決定。

JOURNEY  : LIVE IN JAPAN 2017

2017年2月6日(月) 日本武道館 S席 ¥12,000

 ドラムスにスティーブ・スミスが復活。今回もパンフレットはなかったので、WOWOWのチラシを掲載。

45周年記念公演
高中正義 SUPER LIVE 2016 Very Best

2016年11月23日(水・祝) 神奈川県民ホール 大ホール全席指定 ¥8,500 

デビュー45周年ツアーの千秋楽となったこの日のライブ。コーラスにアマゾンズも加わり、ヒット曲満載で超盛り上がりました!パンフレットは無かったので、チラシを掲載します。

QUEEN + Adam Lambert LIVE IN TOKYO 2016

2016年9月22日(祝・木) 日本武道館 S席 ¥16,500 

フレディ・マーキュリー没後25年、生誕70年の今年、QUEENのオリジナルメンバーはブライアン・メイ(G)とロジャー・テイラー(D)に、アダム・ランバートをボーカルに加えての来日コンサート。フレディやクラッシック・クイーンの映像が流れ、オーディエンスが大合唱で一体となり、2時間を超える見ごたえ聴きごたえ十分のライブでした。

IL DIVO : AMOR & PASION TOUR 2016

2016年4月25日(月) 日本武道館   S席 ¥14,000

 初めてのIL DIVOのライブ。約2時間半のライブは見ごたえ十分でした。4月27日(水)のライブは、6月5日(日) WOWOWで放送決定。

TOTO : JAPAN TOUR 2016

2016年3月7日(月) 日本武道館 S席 ¥11,000 

久しぶりのTOTOのライブ。ジョセフ・ウィリアムズのボーカルはお初です。

KISS : 40th JAPAN TOUR 2015

2015年3月3日(火) 東京ドーム S席 ¥12,500

 2年ぶりの来日公演はKISSの40周年ライブ。私たちも40年近く、キッス・アーミーです。

グローリー・ゴスペル・シンガーズクリスマス☆ゴスペル2014

2014年12月21日(日) 渋谷公会堂 S席 ¥3,900(39チケット)

2010年はサマー・ゴスペルを初めて聴きに行きましたが、今回は、クリスマスの名曲を堪能しました。

BOSTON : JAPAN TOUR 2014

2014年10月2日(木) 日本武道館   S席 ¥12,000

35年ぶり2度目の来日公演。私達にとっては初めてのボストン・ライブです。67歳となったトム・ショルツは、まだまだ元気です!開場に来ていたファンの平均年齢が気になりました。

live image 14 quatorze

2014年5月18日(日) 東京国際フォーラム全席指定 ¥8,700

 私たちが行った日は、ツアー最終日でした。WOWOWで葉加瀬太郎のライブを観て、生で聴きたくなり、検索して見つけたコンサートです。羽毛田丈史、NAOTO、小松亮太、高嶋ちさ子、ゴンチチ、アモリ・ヴァッシーリとの共演は、聴きごたえ十分でした。葉加瀬太郎と高嶋ちさ子の漫才が一番面白かったかも。

BON JOVI : BECAUSE WE CAN – THE TOUR

2013年12月4日(水) 東京ドーム   S席 ¥12,000

 BON JOVI 30周年 “祝”この日は来日100回公演となった記念すべきコンサートでした。残念ながら、リッチーの姿はありませんでしたが、代役のフィルXが頑張ってくれました。

KISS : MONSTER TOUR 2013

2013年10月19日(土) 幕張メッセ  S席 ¥12,500

私達にとっては10年ぶりの来日コンサート。幕張メッセでのコンサートは初体験。

 JOURNEY’S FILM “DON’T STOP BELIEVIN’ : EVERYMAN’S JOURNEY”

2013年3月16日(土) 新宿ピカデリー

コンサートの余韻のまま、映画公開初日に観に行きました。夫婦50割を使える年齢に・・・嬉しいような悲しいような。。。パンフレットの販売は無かったけど、ステッカーを貰いました。

JOURNEY : TOUR 2013

2013年3月11日(月) 日本武道館   S席 ¥9,000

ヴォーカルがアーネルになって2度目の来日コンサート。パンフレットの販売はなく、グッズだけ買ってきました。

“Guiter magazine FESTIVAL”

2011年5月1日(日) TOKYO DOME CITY HALL 指定 ¥8,500

Guiter magazine30周年を記念したライブ。Charと高中正義を一緒に観れて嬉しかった!!高中の爆笑トーク炸裂!

パンフレットはなかったのですが、グッズ売り場と楽器メーカーの展示があり、ステッカーなどを貰ってきました。

EAGLES

LONG ROAD OUT OF EDEN JAPAN TOUR 2011

2011年3月5日(土) 東京ドーム S席 ¥12,000

EAGLESは2度目。引退しなかったから、また来日してくれました。大御所の演奏は安心して観れます。

BON JOVI : THE CIRCLE TOUR

2010年12月1日(水) 東京ドーム   S席 ¥11,000

グッズのお気に入りはこれ!東京ドーム公演の履歴が書かれた色違いの夫婦湯のみ茶碗です。

SARAH BRIGHTMAN in concert wth Orchestra

サラ・ブライトマンwith 新日本フィルハーモニー・セレクト・オーケストラ

2010年10月17日(日) 東京国際フォーラム S席 ¥15,000

ベスト版を買ってからサラにはまり、生声を聴いてみたかったのです。期待通りのコンサートで、1万5千円は高くないと思いました。

サマー・ゴスペル 2010 グローリー・ゴスペル・シンガーズfrom New York

2010年7月25日(日) 渋谷C.C.Lemonホール S席 ¥6,800

ゴスペル物の映画は好きで良く観るのですが、ゴスペルのコンサートは初体験でした。観客席から引っ張り出されている人を見て、やばいと思い身を隠していましたが、観客席と一体になって歌えるっていうのは、とっても気持ちの良い体験でした。グローリー・ゴスペル・シンガーズは年に数回、来日していて、観客もリピーターが多いようです。

THE DOOBIE BROTHERTS vs THE DEREK TRUCKS BAND

2009年9月26日(土) 東京国際フォーラム S席 ¥13,000

パンフレットの販売はありませんでした。前座にデレク・トラックス・バンドを迎えてのライブ。ドゥービーも長時間ライブが無理なのかな?ファンとしては前座はいらないと思うのですが。

SHERYL CROW

2008年12月12日(金) JCB HALL   S席 ¥8,500

パンフレットの販売が無かったので、ポスターを購入しました。ミュシャのような雰囲気のイラストが、リビングのインテリアにぴったりで、とても気に入っています。

BON JOVI : 2007★2008 LOST HIGHWAY TOUR

2008年1月13日(日) 東京ドーム   S席 ¥10,000

カントリーっぽい曲も大好きです。日本には、ディクシー・チックスやフェイス・ヒルは来ないですね。

BON JOVI : HAVE A NICE DAY TOUR

2006年4月8日(土) 東京ドーム S席 ¥9,000

スマイルマークのキャラがお気に入り。ステッカーやペンダントなど、グッズをたくさん購入しました。

EAGLES : FAREWELL TOUR Ⅰ

2004年10月30日(土) 東京ドーム   S席 ¥9,800

イーグルス結成33周年にあたるフェアウェルⅠツアーは、8年ぶりの日本公演でしたが、私達には初めてのライブでした。何度も引退を宣言するので、これが最後の来日かもしれないと思い、是非、是非、行っておかなければという感じで。。。ジョー・ウォルシュが黄色いヘルメットを被って出てきたときは、キャーうれしぃーって盛り上がりましたね。

KISS : ALIVE IN JAPAN 2003

2003年3月13日(木) 日本武道館   S席 ¥9,500

またメイクをして復活したキッスのライブ。この日のライブでは、オリジナル・メンバーのエースだけがいなかったけど、エースじゃなくても良かったね。途中で、ギターがコケるシーンもあったけど、先輩方の中で、緊張でもしてたかな?

BON JOVI : BOUNCE WORLD TOUR 2003

2003年12月1日(水) 東京ドーム   S席 ¥11,000

ドームの中に大きなパラボラアンテナが写し出されて、テンションも上がりました!

AEROSMITH : JUST PUSH PLAY WORLD TOUR 2002

2002年2月3日(日) 東京ドーム S席 ¥9,000

映画アルマゲドンの挿入歌“Miss a thing”しか知らない息子は、途中から隣で寝ていました。。。息子が隣にいると、母親の私も若干、ノリにくかったのだけど。

THE DOOBIE BROTHERTS

日本航空創立50周年記念

2001年10月25日(木) 東京国際フォーラム S席 ¥8,000

パンフレットというよりも、ポスターを4つに折りたたんだものです。

BON JOVI : ONE WILD NIGHT TOUR

2001年4月5日(木) 東京ドーム S席 ¥8,000

ノリのいい曲ばかりで、踊りまくりのライブでした。

BON JOVI : CLUSH TOUR 2000

2000年7月13日(木) 東京ドーム   S席 ¥8,000

TOTO : REUNION ’99 CONCERT JAPAN TOUR 1999

1999年4月24日(土) パシフィコ横浜国立大ホール S席 ¥7,500

当日は雨と強風の悪天候でした。初代ヴォーカリストのボビー・キンボールカムバックしたときのライブです。

RICHIE SAMBORA (SOLO)

1998年6月13日(土) 渋谷公会堂   S席 ¥7,500

 パンフレットの販売はありませんでした。 この後、主人はサンボラモデルのギターを買いました。

CHAR 1998 Today

詳細は???忘れた。。。20周年記念公演があまりにも良かったので、何故だかこのライブの印象が薄くなってしまったのかも。。。

JON BON JOVI (SOLO)

1997年7月7日(月) 日本武道館 S席 ¥6,500

 パンフレットの販売はありませんでした。

Char 20th Anniversary Electric guiter Concert

1996年11月15日(金) 日本武道館  全席指定 ¥6,800

 パンフレットの販売はありませんでしたが、CDとDVDの発売があり、購入しました。

ライブでは、“SMOKY”から始まり、“闘牛士”などデビュー当時からのシングル・カット曲満載で、最後はまた“SMOKY”で終るという、ファンにはたまらない永久不滅・完全保存版のコンサートでした。

BON JOVI : (These Days) Tour

1996年5月18日(土) 横浜スタジアム S席 ¥7,500

この年の夏、東京での仕事と、長年住んだ埼玉を離れることに決めたときで、“These days”の曲を聴くと今でも感慨深い気持ちになります。当時、小学校1年生だった息子もコンサートを楽しんでいたんだけれど、当日は、ものすごく寒くて、ライブの途中で息子が何度もトイレに行きたがったことも思い出になりました。

Jimmy Page  Robert Plant  WORLD TOUR 1995/6

1996年2月 日本武道館

BON JOVI : These Days Tour

1995年5月19日(金) 東京ドーム   A席 ¥6,200

この頃は、未就学児童の入場規制もなく、息子を連れて行きました。5歳でコンサート・デビューした息子は、Livin’ on a playerを歌い?ながらノリノリで踊っていました。

TOTO : i’so-la’tion(アイソレーション)

1985年2月 日本武道館

アルバム「アイソレーション」を出した頃。ヴォーカルは2代目ファーギィ・フレデリクセンのとき。ポーカロ兄弟も3人が健在でした。

WHITE SNAKE

1983年2月 日本武道館

RAINBOW : JAPAN TOUR ’82

1982年10月 日本武道館

前座は子供ばんど

観客が座ったままだったことに反発して、私と親友だけは、スタンディングで子供ばんどを応援していたんです。ヴォーカルのうじきつよしさんが俳優になるのは、ずっと後のことですが。

アルバム「闇からの一撃」を出した頃。原題「STRAIGHT BETWEEN EYES」の邦題がどうして「闇からの一撃」になるのか??ヴォーカルはジョー・リン・ターナーでした。

ERIC CLAPTONAnd His Band JAPAN TOUR

1981年12月7日(水) 日本武道館   S席 ¥3,900

前座はスターダスト・レビュー

レイラを演奏してくれなくて、がっかりして帰ってきた思い出が。。。

RAINBOW

1981年8月 日本武道館

前座はマ・マ・ドゥー

アルバム「アイ・サレンダー」を出した頃で、ヴォーカルは3代目ジョー・リン・ターナーのときのライブです。

WHITE SNAKE

1981年6月22日(月) 浅草国際劇場  S席 ¥3,000

この頃は、チケットにもオリジナルのデザインが施されていました。

AC/DC  JAPAN TOUR ’81

1981年2月4日(水) 日本青年館

アルバム「HELL’S BELL」の頃。アンガス・ヤングのスクール・スタイル全盛期?

RC SUCCESSION

1981年「愛し合ってるかい」清志郎の声が聞こえてくるような。。。

桑名正博 BURNIN’ RED LION KUWANA ’80

コンサートの詳細は??? 主人もこのヘアスタイルでした。

JEFF BECK

1980年12月 日本武道館

アルバム「ゼア・アンド・バック」を出した頃。ドラムは、サイモン・フィリップスが来てたんだね。

BLACK SABBATH

1980年11月 中野サンプラザホール

レインボーを脱退したロニー・ジェイムス・ディオをヴォーカルに迎えて出したアルバム「HEAVEN AND HELL」の頃。

RAINBOW

1980年5月 日本武道館

前座はジャブ

アルバム「ダウン・トゥ・アース」を出した頃で、ヴォーカルは2代目グラハム・ボネット。初代のロニーに続くヴォーカルとして、どう見ても、彼はレインボー・カラーではなかったよね。

WHITE SNAKE : Love Hunter Tour

1980年4月19日(土) 渋谷公会堂    S席 ¥3,000

高校生だった私がコンサート・デビューした記念すべきライブ。格好もデヴィ・カヴァになりきって黒ずくめで行きました。パンフレットは白地に型押しだから見ずらいですが・・・染みも。。。

コンサートカテゴリの最新記事